今後SNSやHPにて、

えび所長が時代の向かい風に真っ直ぐ向かって行きたい!!という思いを込めて・・・

気負わず、気取らず時々綴ってゆきます。よろしくお願いします!!

あいさつ代わりでは無いですが、家づくりに関しての理想を少しだけ書きます。 


住間計画として、又は私の家作りやデザインの考え方は、家づくり毎にクライアントに押し付けたりはしません。

ただ揺るがない、共有したい理想はあります。


1)ロングスパン(長期的視点)の素材選び、納まり、飽きのこないデザインであること、世代を超えて長く住み継がれる家づくりを目指す。


2)今(数十年)の暮らしに必要な家族(住む人)の暮らし方を柔軟にシュミレーションし、お金を重要な部分にだけ掛け、その後改修や増、減築を行う。


3)家づくりの決定権者と住まい手の意見まとめを行い、揺るがない家族の理想『優先順位』を変えずに上位の優先度に沿って理想の計画を進める。

これはただ声高に主張したい事なのではなく、失敗しない家づくりの要素でもあります。


一度家族で新築、リフォームなど必要な場合は話し合いをしてみてください。


意見がまとまらない場合は相談に乗りますのでお声がけください!!